目のコンプレックスを解消するための手術とは

施術で目の印象が変わる

注射器

小粒な目もぱっちりとした大きな目元に変身

目が小さくて悩んでいる人が多くいます。目の大きさはメイクで何とかごまかすことが出来ますが、やはりそれにも限界があります。また、一生懸命にメイクをしてもすぐに取れてしまったりなかなか思った通りに仕上がらない場合もあるでしょう。そんな時におすすめするのが二重整形です。施術を受けることで目元の印象をがらりと変えることが出来、憧れのモデルのようなくっきり二重の目元を手に入れることが出来るかもしれません。二重整形における施術には大きく分けて埋没法と切開法の二つがあります。この施術はメスを使用した施術とメスを使用しない施術になり、それぞれ異なった特徴があるので施術を受ける場合はしっかり理解をした上で受けることをおすすめします。まず最初に紹介するのが埋没法です。埋没法は二重整形の中でも大変人気の施術です。希望に沿ったライン上を針と糸を使用して数ヵ所留めることで理想的な目元を実現することが出来ます。留める個所数が多ければその分しっかりと固定することが出来ますがその分腫れが強く出てしまう場合もあるでしょう。費用相場は10万円程度になりますがクリニックによっては1万円程度と安い価格で施術を提供しているところもあります。切開法はメスを使用し希望するラインに沿って切開し余計な脂肪を取り除きながらぱっちりとした目元をつくる方法です。二重ラインが取れてしまうこともなく安定したラインを維持することが出来るのがこの施術の特徴です。費用相場は部分切開で25万円程度、全切開で30万円程度になっています。

埋没法と切開法には費用にも大きな差がありますが、それぞれの人の目の状態によっても適切な施術が異なります。例えば瞼に厚みがある人が埋没法を受けてしまうと、余分な脂肪がついている分二重ラインが取れてしまうリスクが高まってしまうでしょう。その場合は内部処理をした後に二重ラインをつくる切開法がおすすめです。また、どちらの施術法も事前にじっくりカウンセリングを取ってから行われます。自分の希望する二重ラインをしっかり伝え、何か疑問があればきちんと解決することが大切です。少しでも不安なままで施術を受けることは精神的にもつらいですよね。せっかく施術を受けるのですから何も不安や疑問のない状態で受けることをおすすめします。美容整形を受ける上でドクターとの信頼関係がとても大切です。事前のカウンセリングでしっかり意思疎通が出来てこそ希望通りの仕上がりを手に入れることにつながります。ドクターとしっかり話し合い納得した上で施術を受けるようにしましょう。美容整形はどのような施術であってもメリットとデメリットがあります。そのメリットとデメリットも事前にしっかり下調べをした上で施術を受けることが大切です。また各クリニックによって施術費用に大きな差がある場合もあります。つい安いところを選んでしまいがちですがその価格が本当に適正なのかしっかりと判断することが大切です。中にはオプションを色々つけなければいけず、結果的に高額になってしまったという場合もあります。事前にクリニックの評判もしっかり参考にしながら、安心出来るクリニックを探しましょう。

Copyright© 2019 目のコンプレックスを解消するための手術とは All Rights Reserved.